Newsletter (Equipper)

kanae.jpg野中香奈恵

JCFN佐賀県会員

私は4年間のサンディエゴ(CA)での留学期間中にイエス様に出会い、2005年に救われ、2007年7月に帰国しました。サンディエゴで関わっていたICF(International Christian Fellowship)の方から参加するように勧められていたこともあり、帰国前から絶対にec07には参加する!と心に決めていました。そして、帰国して半年も経たないうちにCAに飛び戻りました。

私の地元、佐賀は一番教会数・クリスチャン人口が少ない県らしいのですが(これはecの日本の地域別集会で初めて知りました)、帰国して1ヶ月程で素晴らしい教会に導かれました。ですが毎週は日曜礼拝に行けず、また、5年ぶりの家族との生活ということもあり、結構気が滅入っていました。なので、ecの申し込み締め切り日が近づくにつれて、帰国当初よりもますますecに参加したい!アメリカにちょっとでも戻りたい!サンディエゴのICFのみんなに会いたい!という思いが大きくなっていきました。そして経済的な必要も満たされ、念願のec07に参加することになりました。ecでは共に神様を賛美し、共に祈りあえる新たな兄弟姉妹と知り合え、時間を過ごせたことが一番の恵みでした。こんなに沢山イエス様を愛してやまない学生がアメリカにいて、近い将来帰国してくる。そして、その帰国に備えequipされるためにecに参加している。それを感じられたこと自体が励みになりました。また、スモールグループリーダーとして用いてもらえたこともあり、日本での地域ごとにおけるスモールグループの必要性を改めて考える機会を与えられました。このことにより、この佐賀の地でスモールグループを始めよう!そして今後の帰国者のための受け皿になろう!という思いを持つようになりました。現在は佐賀在住で帰国された方と連絡を取り合って、スモールグループを始めるために祈っているところです。今まさに動き始めようとしているところなので、祈っていただけたら感謝です。

今ec08に参加しようか迷っていらっしゃる方!将来の帰国に対して不安がある方!また、すでに帰国されていて、これから帰国してくるみなさんを励ましたい方!私のようにアメリカに戻って主との関係・自分自身をリフレッシュしたい方!ぜひ、参加してください!!主は、参加される方それぞれを様々なところで用いてくださいますし、きっと、数えきれないほどの恵みを準備してくださっています。

私は今年のecには参加できそうにはありませんが、みなさんの必要が満たされ、多くの方がec08に参加されることを祈っています。