Newsletter (Equipper)

Setsu黒田 摂
総主事
ANRCを経てどんどん変化、成長していく20周年を迎えて成人式を迎えるJCFNについていけるのだろうか?今年は一体どんな一年になるのだろう・・・と思っていたら、私自身にとてつもない変化が!?来年6月に結婚をすることになりました。主は不思議なお方。まさにそれを経験させ続けていただいています。今年も振り返ってみて、やはり、恵みと憐れみ、祝福と感謝で満ち溢れる日々。本当に最高の人生を送らせていただいています。

大切な節目を迎えるにあたり、さらに、御声だけに聞き従うことができるよう、お祈りください。


 

chihiro中村 千尋
北米主事
主事就任以来、初めてec実行委員長ではない年となり、小さなことに忠実でいられるようにと過ごした一年間でした。巡回や毎月のスカイプを通してのアメリカの地域ミニストリーとの関係の中で、また、個人的に帰国者のメンタリングに関わる中で、神様がこれまで与えてくださった賜物や能力が用いられていることを体験し、誠実な神様をたたえています。

アメリカ永住権が与えられ、神様が広げようとされているミニストリーの機会に忠実でいたいと願っています。与えられる機会に従順に応答できるようにお祈りください。また、任されている人間関係、訓練に対して、神様の御声を聞きながら歩んでいけるようにお祈りください。


 

Yuko_Ozeki尾関  祐子
北米主事
引き続きパートタイムでスタッフを続け、フォローアップやスモールグループを担当しています。が、最近はOfficeの引越しのための手続きや飛び回る黒田・中村両主事のバックアップ、会計、などなどアドミニストレーションの仕事に忙殺されてきています。早く事務主事が与えられるようお祈りください。

Officeが新しい場所に引っ越すことをきっかけに、新しい人脈が広がり、アウトリーチする人たちとの出会いが与えられるように、また、子育て、家事、ミニストリーのバランスをとりながら、主に24/7で仕え、栄光を現すことができるようにお祈りください。


 

gotos後藤 満喜
日本主事
今年は、7月後半から7週間サバティカルを取らせていただき、今までにはない祝福された時を持つことができました。来年3月にもう一度サバティカルを取らせていただく予定です。肉体的に試みられていることはあるものの、ここまで守られ奉仕させていただいています。家族全員主の守りのうちに歩みが許されていることも本当に感謝です。引き続き主の守りが後藤家にありますようお祈りくだされば幸いです。


 

Yoko_Iwai岩井 曜子
北米協力主事
 (トロント地区担当)
今年6月末で仕事を辞め、これからどのように進んで行ったらいいのか御心を祈り求めています。それと同時に通信での神学校の学びを終了すべく頑張っています。日本からのWorking Holidayの若者への宣教、日本からのクリスチャンの若者にカナダの教会を紹介するなどの働きを通して、もう一度イエス様に立ち返る人、求道状態で日本からいらっしゃった方が洗礼に導かれる、など実が結び始めています。聖書研究会も2年目に入り、学びを通して救いに導かれる人も与えられています。時間も以前より在りますので、人々の悩みを聞いたり食事を共にしたり益々イエス様の愛を伝えていけたらと思っています。


 

Kie兵働 貴恵
日本協力主事
(福岡地区担当)
帰国者の定期集会、福岡HOP(House of Prayer)が3年目に入り感謝です。奇数月に聖書の学びと祈り、偶数月にアウトリーチパーティーを行ってきた中で2人の方がそれぞれの教会で洗礼を受け、励まされています。また、コアメンバーも起こされ共に計画を立て、奉仕が出来ることも感謝です。

続けて福岡HOPが帰国者のネットワーク、信仰の励ましと成長の場として用いられるようにお祈りください。また、私自身も神様との時間を日々味わい楽しんで過ごせ、教会と帰国者の働きのバランスが守られるように。妹の救いと健康のためにもお祈りいただけたら感謝です。


 

Asako2田中亜紗子
日本協力主事
(北海道地区担当)
日本に帰国し、4月から札幌で新しい生活をスタートさせました。この数ヶ月の間に帰国者の人達との出会いや関わりを持つことがスムーズに開かれていっていることが感謝です。この時期にこのタイミングで帰国を導き、北海道の地に置かれている事も主のご計画のうちにあると感じています。この地で私に与えられている使命に忠実に従っていくことができるようにお祈りください。フォローアップを必要としている帰国者とのコンタクトが与えられるようにお祈りください。


 

onoe尾上 選哉
日本協力主事
 (会計担当) 岡山
吉備国際大学での働きも気がつくと今年で7年目。職場での責任が増える中、タイム・マネジメントが課題です。妻の由香は3歳になる長男の翼の子育てに全力投球。息子は電車が大好きで飽きずにずっと電車のおもちゃで遊んでいます。5月に義父との養子縁組により、名字が「尾上」になりましたことをご報告いたします。

主との関係が祝され、主の望まれる良き夫、父親となれるよう、学内でキリストの良き香りを放つ存在となることができるよう、そして、会計システム改善のための知恵と時間が与えられるようにお祈りをお願いします。


 

Higashi東 浩子
日本協力主事
(東海地区担当)
インスパ(名古屋地区帰国者の集い)が始まり早6年になりますが、ANRCの参加者がインスパにつながったり、7年間クリスチャンの交わりから離れていた方が久しぶりにイベントに参加し、今は自分で近所の教会に行き始められたりと喜びも一杯です。そういう中、メンバーの入れ替わりもあり、次世代のコアメンバーのことを考えていく時だと祈りつつあります。私自身は、結婚生活一年目。毎日の生活の中で静まって「神様の御声に聞く」ということを教えていただいている最中です。ぜひ続けて、インスパが帰国者のフォローのために用いられるように、また、各地で持たれているスモールグループによって教会にまだ繋がっていない人がケアされるようにお祈りください。


 

hiro梯 弘実
日本協力主事
 (スモールグループ担当)
東京
ANRC09から始まった蒲田SGはホストの仕事・引っ越しの関係でクローズになりましたが、新宿に新しくSGが始まりました。今年は神様のタイミングでJCFN関東集会が再開し、毎回の集会には70名を超す人たちが集まるようになりました。その中で教会を探している人や、スモールグループに参加する人が与えられたりと大きな恵みを受けています。毎回の集会の度にスモールグループへの参加者が増えています。

既存のグループも長く続いていく中で次のチャレンジはそのグループから新しいグループが送りだされてはじまるということです。各グループが成長し、増え広がっていけるようにお祈りください。関東集会のコアという責任がひとつ増えたので、体力&知恵が神様から沢山いただけるようにもお祈りください。


 

yamazaki山崎 龍一
協力主事
 (総務担当)東京
今年の4 月からキリスト者学生会の総主事として奉仕することになりました。これからの歩みのためにお祈りください。
KGK総主事として適切な働きをすることができるよう、また、息子の優介の病が癒されるようにお祈りいただければ幸いです。

 

 


 

shiraiwa白岩マーク
北米協力主事
 (リーダーシップ担当)
カリフォルニア
JCFNの働きを通して変えられ、神さまの素晴らしさを体験してきた僕がJCFNの一員として主に仕えることができることを喜びと思います。

現在リーダーシップ部門を担当していますが、JCFNの働き一つ一つを通して次世代のリーダーが建て上げられ、神様の思い描かれている素晴らしいビジョンが日本において、そして世界において実現していくのを楽しみにしています!これからもよろしくお願いします。


 

Saeki佐伯 良樹
北米協力主事
 (EC実行委員長)オレゴン
7月に長男を授かり、我が家はとても賑やかになりました。2010年よりec10の実行委員長として奉仕させて頂いております。フルタイムで会社勤めをしながらの奉仕ですので、時間的にも体力的も制限がある中での働きですが、家族の理解と支え、JCFN主事の皆さんの指導と励まし、実行委員会メンバーの忠実な働きを通して、主が支え、導いて下さっていることを実感する日々です。最終準備段階です。全てのことを働かせて益として下さる主の御心と平安のうちに歩むことが出来るようにお祈り下さい。