Small Groups & Regional Meetings

20周年記念キャンペーン

JCFNの今の一番の必要は?

 良くぞ聞いてくださいました!今(も)、一番の必要は『人』です。『仲間』『同労者』です。帰国者のために祈る人、具体的に帰国者と会ってバイブルスタディーをしたり、教会に一緒に行ってくれる人、スモールグループに参加してくれる人、帰国者が仲間に繋がるように地域集会で新しく帰国した人をウェルカムしてくれる人、修養会で共に仕える人、帰国者の友達になってくれる人・・・。『仲間』『協力者」が必要です。

現データベースの現状

 20年たった今、JCFNには、三千名以上の方々が「会員」としてデータベースに登録されています。しかし、この三千人の中には、今度帰ってくる帰国者を祈りながら待ってくださっているフォローアップをする方もいれば、まだクリスチャンになりたてで、今度日本に初めて帰国するという方もいます。そういう方々が、現在のデータベースでは全て一緒、分別されていない状態なのです。

そこで、新会員制度導入!

必要な情報を必要な方へ
タイムリーに届けるために。

 これが、このプロジェクトの目的です。フォローアップが必要な人にはサポート情報を、また、『仲間』「協力者」となってくださる方には帰国者の情報やJCFNが直面している必要や活動の報告をタイムリーに送ることができるようにすることです。こうすることによって共に帰国者ミニストリーを展開していくことができたらと願っています。『仲間』「協力者」になってくださる方を求めています、ぜひこれを機会に、『プレミアム会員」として登録してください。(会費制)

いつから?どうやって?

 来年1月からオンラインで登録サービスが開始いたします。

 また、『プレミアム会員」として登録してくださる方には、特典が用意されています。ぜひ、同封の案内をご覧ください。